無料コーディネート

【無料コーディネート】サンプル#2

※この記事は無料インテリアコーディネートのサンプル投稿です。

※無料インテリアコーディネートについてはこちらをご覧ください。

ご依頼内容

  • お名前(ハンドルネーム):サンプル#2 様
  • 性別: 男性
  • 年齢: 30代
  • コーディネートを希望するお部屋: 書斎
  • お部屋の広さ: ~6畳
  • 予算: ~20万円
  • 必要な家具(複数選択可):デスク&チェア, 本棚, 天井照明, デスクライト,おまかせ
  • 好みのインテリアスタイル: シンプルモダン
  • 好きな色のトーン: モノトーン
  • 好きな色(複数選択可): 黒, 白, グレー
  • 好みの雰囲気(複数選択可): 落ち着く, 知的, 渋い, サッパリ, クール, 現代的
  • アイテムの状態について: 新品のみを希望
  • アイテムの購入先について: 国内のオンラインショップのみを希望

完成したコーディネート

コーディネートのポイント

今回設定した依頼者は30代の男性です。

6畳書斎で、必要な家具はチェスト・キャビネット、 デスク&チェア、 本棚、 天井照明、 デスクライトおまかせということで、リモートワークのホームオフィススペースを想定し、コーディネートを作成しました。

レイアウトイメージ

好みの雰囲気が落ち着く、 知的、 渋い、 サッパリ、 クール、 現代的ということ、また好みのカラーが黒、白、 グレーモノトーンということで、家具と小物はすべて黒・白・グレーで統一しました
アクセントとしてシルバー素材の小物(デスクライト、ウォールクロック)を選定しています。

無機質なアイテムの中にデザイン性のあるもの(ボビーワゴン、カレンダー、ウォールクロック)を取り入れ、現代的でクールな印象のあるインテリアを作りました。

空間プランとしては、6畳のお部屋を有効に使うためにデスクは横に長いタイプを選びました。
幅の広いデスクは作業効率が良いのでオススメです。今回のように書斎としてのみ使うお部屋であれば6畳でも5畳でも問題なく置けるでしょう。

5.2畳の部屋に幅2mのデスクを置いた場合のレイアウトイメージ

今回は選定アイテムには入れませんでしたが、インテリアグリーン(フェイクで可)や好みの香りのディフューザーなど、仕事の疲れを癒す効果のあるアイテムを置くのも良いでしょう。


使用アイテム

デスク

デスクに選んだのは色やサイズをお好みで組み合わせて使えるIKEAのデスクシステムです。今回は幅200・奥行60のテーブルトップと、引き出しユニットを両端に二つ置いています。

デスクチェア

デスクチェアは、通気性の良いメッシュ素材のものを選びました。ハーマンミラーのセイルチェアにも似ているスタイリッシュなデザイン性と、オフィスチェアに必要な機能面を兼ね備えたコスパの良いデスクチェアです。メーカーはオフィス家具メーカーのイトーキ。万が一、購入後に不備があった場合はホームページからお問合わせできるので安心です。

本棚

本棚には、アイリスオーヤマのスチールシェルフを選定。スチールシェルフの良い所は、頑丈・耐荷重が大きい・棚板の位置の調整ができるところです。こちらの商品は棚板がパンチング穴加工になっているので、小さめの小物も置くことが出来ます。

天井照明

天井照明は4灯LEDダウンライトを選定。好みに合わせ、柔らかな「Warm(3000K)」と、くっきりした明かりの「Cool(5000K)」の二通りの色調を切り替えることができます。

デスクライト

デスクライトには鎌倉発のブランド、HERMOSA(ハモサ)の商品をセレクト。白と黒の家具に合わせて光沢が美しいシルバーカラーをアクセントとして入れてみました。

ワゴン

書斎の収納家具として今回はジョエ・コロンボのボビーワゴンをセレクトしました。「必要なモノを無駄なく効率的に収納できないか?」という疑問から誕生したワゴンで、デザインから40年を経た現在もプロダクトデザインの名作として認知される商品です。

カレンダー

カレンダーにはStendigオーバーサイズ カレンダーをセレクト。1966年にMassimo Vignelli(マッシモ・ヴィネッリ)によってデザインされ、MoMAのロングセラーアイテムとしても有名です。そのサイズはカレンダーでは異例の横122cm x 縦91.5cm。お部屋のアクセントとしてはインパクト大のアイテムです。

ウォールクロック

ウォールクロックにはモノトーンのお部屋に馴染むシルバーの時計をセレクト。シンプルながらもスタイリッシュなデザインです。

書類ボックス

かさばる書類やファイルはもちろん、目に見える場所に出しておきたくない物もコンパクトにまとめることができる万能なファイルボックス。無印良品のファイルボックスは1996年の発売以来、自宅やオフィスで愛用され今や無印良品の定番商品となりました。書類が取り出しやすいスタンドタイプは、来客時には反対向きにして中身を隠すことができます。

オープンシェルフの収納例(無印良品HPより)

無料のインテリアコーディネートはこちら

無料インテリアコーディネート

有料のオンラインコーディネートはこちら

オンラインインテリアコーディネート

YouTuber様向け動画背景のインテリアコーディネートはこちら

投稿者について

海外インテリアとDIYと猫が好きなSaya_Tateです。
施工もできるホームステージャーを目指して勉強中です。